« 北海道特急振り子式高速特急キハ281 | トップページ | 鉄道模型シュミレーションゲームの魅力 »

2006年11月13日 (月)

懐かしい鉄道車輌113系

Scr00001koka_2    Scr00003burogu

日本国有鉄道時代の1962年に直流型近郊型電車として生産されました。

これ迄の2ドア80系・153系では朝のラッシュ輸送に対処できず1963年から1982年の間に約2900輌も生産されました。当初は大都市を中心として平坦地に配属されましたが113系の改造型として115系が急勾配の多い中央・上越線などにも配属されました。

長年113系は東海道線を走って211系とともに大活躍していましたが、今年3月で引退することになり新たにE231系が投入されました。

JRになってからも他の113系は各社がカラー塗装変更によって今も健在です。JR西日本、四国、九州とそれぞれのカラーに変更されましたが、私はいわゆるオレンジとグリーンの2色塗りわけカラーが113系ぽっくって大好きです。この2枚のCG(鉄道模型シュミレーターVR3使用静止画)見てもさまになりますし、東海道線から113系(熱海以東)は消えましたが、私のノートパソコンの大型画面には今日も113系が元気よく走っているんです。

|

« 北海道特急振り子式高速特急キハ281 | トップページ | 鉄道模型シュミレーションゲームの魅力 »

コメント

113系ではありませんが
私は毎日115系に乗車しています
115系も一部の編成も「デジタル列車無線装置」の改造済みの編成も存在します

投稿: 如月瑞穂 | 2006年12月 8日 (金) 20時19分

コメントどうもありがとうございました。
もう113系はすでに懐かしい車輌でやがて消えて行くのでしょうがいまだに113系にこだわってる私ではあります。
この113系は作られた仮想の駅で電車は最大20輌編成まで可能ですが16輌にしています。背景の景色がかすんでいるのは天候で春の光景を選んだからです。
E231系が今にふさわしいデジタル系なのに113系はアナログ系といえるような気もしますが。

投稿: ヒロクン | 2006年12月 3日 (日) 11時19分

東京から113系も姿を消し、時代を感じますね。201系が消えると、東京駅にやって来る国鉄車両は211系、185系、200系、ブルートレインと牽引する電気機関車だけになります。

イラストではキハ110系と顔を合わせることはなかったので、新鮮な光景ですね。

さて、御好評いただいている「東海道新幹線100系フォーエヴァー」もついに最終回を迎え、先ほど掲載いたしました。どんな内容かは見てのお楽しみですが、もしかしたら、全国のブログで今回掲載した模様をお伝えするのは、もしかしたら、初めてかもしれません。

投稿: 岸田法眼 | 2006年12月 3日 (日) 03時02分

113系ですか。東海道線東京口から引退するちょっと前に引退ヘッドマークを掲載した113系の快速アクティーに東京→小田原で乗りに行きました。ただ元来東海道線東京口の113系0番代、2000番代ではなく、総武快速・横須賀線から引退してから国府津に移籍した1500番代でしたよ。私は横浜近辺に友人・親戚が多いので乗る機会は多かったです。ただ私は家が総武線沿いで、母の実家が館山にあったりして乗車。目撃頻度がスカ色の方が多いせいか、湘南色も好きですが、スカ色の方が好きですね。

投稿: 猫又 | 2006年11月25日 (土) 22時48分

もう113系も懐かしい車両となってしまうのですね。
以前川崎勤務だったので、しょっちゅう目にしていたのですが
東海道線の東京あたりでは見られなくなってしまいました。
そういえば、あのグリーン車も全廃されてしまったんでしょうか。
湘南色のみかん電車もなかなか見る機会がなくなりました。
房総・総武本線も置き換えが進んでいる様ですので、113系電車
自体を目にする機会も本当になくなってしまいそうです。

投稿: るる | 2006年11月25日 (土) 22時40分

日本国有鉄道の電車の歴史を始めさまざまな記事大変興味深く読みました。よく沢山の資料を集められましたね。感心しました。ヒロクンもご存知とおもいますが次男がJR貨物で運行計画をやつておりますので時々1週間ぐらい地方での会議に出かけています。昔から電車が好きだつたのでこの点ヒロクンと同じですね。でもこれほど詳しくないと思いますよ。これからも研究を重ね鉄道博士を目指してください。期待しております。

投稿: | 2006年11月22日 (水) 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北海道特急振り子式高速特急キハ281 | トップページ | 鉄道模型シュミレーションゲームの魅力 »