« 伊豆特急251系スーパービュー踊り子 | トップページ | 現代の鉄道車両東武鉄道特急「スペーシア」 »

2006年12月28日 (木)

現代の鉄道車両「E231」系

Dscf0108_1 すでに2年前から東海道線に東北本線・高崎線から大宮・池袋・新宿・大崎を経て横須賀線にそして東海道線の直通運転として湘南・新宿ラインが設定されてE231系の直通運転が行われていました。

それで横須賀線、東海道線から新宿。池袋方面に行く人にはすでにE231系はおなじみだったといえるでしょう。

E231系の池袋・新宿から東海道・横須賀線乗り入れはこれまで無競争だった東急東横線に従来の急行に加えて新しく特急が新設されて横浜ー渋谷間が完全に競合路線化しました。

さらにE231系が小田原まで延長されると小田急との競合路線で激しいスピードの競争が行われ、また藤沢でも小田急との競合路線がヒートアップしています。

E231系の特徴は正面が前面非貫通ドアでかっての103系・205系と同じです。

車体はステンレスで湘南カラーのオレンジ・グリーンの帯を中央に巻いています。

ドアは東海道線ではじめての4ドアになりました。

車内は駅案内装置がついて日本語・英語の標記文字が出ます。

はテープによる女性の声で日本語・英語が交互にアナウンスされます。

車両によっては半ドア開閉装置が設置されています。

これは東北・高崎本線直通用車両が冬季間は寒いので乗客が停車中自由にドアの開閉を行うことが出来るようになっていて車輌の運用の関係で東海道線にも半ドア開閉車が運行されてます。

東海道線専用に製作された車両はこの装置は付けられてないようです。

ところで東海道線での113系はもう30年以上も走っていましたが老朽化が著しく315日これまでの113系に変わりすべてE231系に置き換えられました。

ただ、いままでのように113系が走っていた頃と比べてロングシート車両が多いので弁当を買ってきて気軽に食べるわけにはいかないでしょう。

ロングシートは車内通路を挟んで人が向かい合って座るのでそこで皆に見られて弁当を食べるのは恥ずかしい気持ちがします。

その意味では全車両クロスシート3ドアの113系の方が弁当をほかの人を気にせずに食べられました。

ともあれE231系がJR東日本の主力車両になるでしょう。

Dscf0108

|

« 伊豆特急251系スーパービュー踊り子 | トップページ | 現代の鉄道車両東武鉄道特急「スペーシア」 »

コメント

猫又さま、早速コメントありがとうございました。
僕は東海道沿線に住んでいるのでいやでもE231系に乗らなければなりません。E217系よりいくらかましだと思うのですがシートは軽いし高速出すと車体が軽くて浮きそうだしどうもファンの間では評判がいまいちですね。
そんな時211系がくるとなぜかほっとします。
2日前東武線に乗りに行ったとき東京駅ホームの神田寄り先端でカメラを構えたファンがいたのは中央線の新型電車を写そうとしているわけだったのですか。
民営化されればお互い路線によって特徴ある電車が出ると思っていたのですがE231系の統一で失望しました。

投稿: ヒロクン | 2006年12月30日 (土) 23時07分

E231系というと、E217系で高速域での加速がイマイチだったのを克服しているのは良いと思います。ただどうしても「人の目に付くところだけを重視して後はコスト削減」みたいな感じがするので私はどうも好きになれません。それに高速域での揺れが物凄いので。ちなみに私は、以前国電&JR主体で活動していたのを、このE231系を見て物凄く失望し、関東大手私鉄主体に転向しました。
あと12月26日にE231系に次ぐ新型車両E233系が中央快速線で運行開始しましたね。

投稿: 猫又 | 2006年12月30日 (土) 18時34分

コメントありがとうございました。
まったく同感です。昨日東京駅で写真撮ったので写真を入れ替えました。およそ通勤区間・特に近距離区間の電車については同じ北海道・東海・西日本・九州などのどの形式よりも劣ると思っています。西の223・東海の313・九州の813系などの電車を製造してほしいものです。
昔、関門トンネルを越えて九州門司に入ると本州で使った客車、気動車が多数を占めていました。
民営になってから競合する高速道路の自動車・バスに対抗するためにどこよりも優れた車両を作るようになったようです。
東日本は大多数が電車通勤でしかも人数が桁違いなので黙ってても乗ってくれるので努力しないでよいのではと思ったりします。このままだとこと通勤区間についてはかっての国鉄の103系の轍を踏むのではと思いますが。

投稿: ヒロクン | 2006年12月30日 (土) 00時23分

E231、はっきり云って好きな車ではないのです。頭部絶壁の食パン電車で、4扉、申し訳程度のセミクロス以外は、ロングシート。それは、通勤対策に追われるJR東さん、云いたい事も多いでしょう。しかし、夢がありません。昔の63→73の盛期を思い出します。JR東の直流区間は、やがてこの系列で埋め尽くされるのではないかと心配になるくらい、盛んに繁殖しています。
JR西の223みたいな、JR東海の313みたいな電車に乗りたいと思います。

投稿: む~さん | 2006年12月29日 (金) 16時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆特急251系スーパービュー踊り子 | トップページ | 現代の鉄道車両東武鉄道特急「スペーシア」 »