« マイフレンドリンクのご紹介 | トップページ | 現代の鉄道車両「285」系寝台電車 »

2006年12月15日 (金)

こんな電車はいかがかなあ「レストラン専用車」

以前新幹線には食堂車が連結されていて出張の度に利用したものですが、僕の考えているのは、例えばJR山手線にレストラン専用車を作って走行させてほしいことです。山手線は東京中心部を一周しますので利用者が入れ替わっても大丈夫です。
和食・洋食専用車を2輌連結して比較的本数が少なくなる夜9時以降か、土、日の休日、祭日などに貸切で運転したらと思います。おいしい食事を取りながらいつも通勤してる区間を見ながらちょっと豪華な気分を味わってはと思います。
ヒントは以前オーストラリアのメルボルンで夕方から貸切のレストラン路面電車があることをビデオで見てこれが可能ならば山手線電車でも出来るはずだと考えたわけです。

「寝台専用電車」

東京は24時間都市であり、夜も眠らない都市である。毎日終電車に乗り遅れる乗客とかつい夜の楽しみで遅くまでいて家に帰れない人のためにビジネスホテルは盛況をきわめているが、そこで山手線を利用して寝台電車を製造し終電以降の時間に運転してはどうであろうか。この電車は山手線を循環して走るので終電以降最寄り駅で何回も乗れる利点がある。

ビジネスホテルより低めの料金を設定して終電以降から運転を行って翌日それぞれの最寄り駅から会社に出勤、また接続路線に乗り換えて帰宅することができる利点があると思う、問題は夜通し電車を走らせるので、線路の保守点検に支障をきたすことも考えられるが、寝台専用電車は1本程度なので解決できると思う。

|

« マイフレンドリンクのご紹介 | トップページ | 現代の鉄道車両「285」系寝台電車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マイフレンドリンクのご紹介 | トップページ | 現代の鉄道車両「285」系寝台電車 »